プロジェクト

  • ホーム
  • 広報
  • 『京都歴史災害研究 第十八号』 原稿募集について

『京都歴史災害研究 第十八号』 原稿募集について

投稿申込締切日:2016年 12月 5日(月)            

投稿原稿締切日:2016年 12月 16日(金)

立命館大学歴史都市防災研究所では、『京都歴史災害研究 第十八号』(2017年3月末刊行予定)に投稿する原稿を募集いたします。募集内容は、以下の要項をご確認ください。皆様の投稿をお待ちしております。ダウンロード版はコチラ

1.募集するテーマ
歴史都市(京都に限定されない)における災害および防災に関する研究、文化遺産防災に関する研究、減災の知恵に関する研究、歴史災害(過去に発生した災害)に関する研究など

2.募集する原稿
投稿できる原稿の種類は、次の4つです。
■論文:研究論文
■短報:研究の中間報告、短文
■資料紹介:史資料の紹介、史資料情報
■書評:テーマに関する内外書籍の紹介と批評

以下の2つは、当研究所の編集・出版委員会で集約いたしますので、情報がありましたら事前にご相談ください。
■史資料情報:原文コピー、出典、(解説)
■文献目録(データベースを含む):テーマに関する文献リスト

3.投稿要領
投稿規定に従い、①原稿データ ②出力した原稿 ③立命館大学学術誌等掲載申込書の3点を下記問い合わせ先までお送りください。
なお、投稿された原稿は、当研究所の編集・出版委員会で査読を行います。このため、掲載できないことや修正をお願いすることがあります。

*カラーチャージ
原則、モノクロ印刷とします。
図などでカラー印刷が必要な場合には、著者がカラーチャージを負担することで可能です。
その場合の費用は、4頁1セットとし、1セットあたり約65,000円、投稿申込以降のページ追加は1頁につき約30,000円となります。(印刷条件により金額が変わることがございますので、予めご了承ください。)
カラー印刷が必要な場合は、投稿申込の段階でお知らせください。
費用の請求は、後日、印刷会社から行われます。

*別刷
別刷は、1論文あたり50部を無料で作成いたします。
それ以上に必要な場合には有料となり、実費の請求は、後日、印刷会社から行なわれます。
投稿申込の段階でお知らせください。
投稿者より掲載承諾を得た論文については、刊行後、立命館学術成果リポジトリ「R-Cube」からPDF データにて入手可能です。

4.締切日 
投稿申込締切日:2016年 12月 5日(月)
①著者 ②タイトル ③ページ数 ④カラー印刷有無 ⑤別刷追加希望 をお知らせください。
 
投稿原稿締切日:2016年 12月 16日(金)
①原稿データ ②出力した原稿 ③立命館大学学術誌等掲載申込書をご提出ください。

5.問い合わせ先および原稿送付先
立命館大学 歴史都市防災研究所事務局
〒603-8341 京都市北区小松原北町58 番地
PHONE:075-467-8801(祝日を除く平日:9:30~17:00)
FAX:075-467-8825
E-mail:heritage@st.ritsumei.ac.jp