プロジェクト

  • ホーム
  • 刊行物
  • 2015年ネパール震災の記憶―ユネスコ保全地区の伝統的空間を活用した地域住民の体験―

2015年ネパール震災の記憶
―ユネスコ保全地区の伝統的空間を活用した地域住民の体験―

歴史都市防災研究所が長く取り組んできた住民参加型防災まちづくり活動の成果およびネパール震災直後の住民ヒアリング調査を踏まえて、書籍「The Memory of 2015 Nepal Earthquake - Experience of Local Residents Utilizing Traditional Resources in UNESCO World Heritage Site」を出版することができました。
「災害記憶の記録」を現地への貢献を目的として、現地の様子をそのままイラスト付きで示すと同時に英語とネパール語でまとめています。

著者・編集サキャ ラタ、大窪健之、金度源
イラストマナンダル リミスナ
レイアウトサキャ チャンダニ
編集・貢献者サキャ チャンダニ、サキャ サリナ、サキャ パダマ
高杉三四郎、 小川和馬
企画・監修サキャ ラタ