プロジェクト

  • ホーム
  • 広報
  • NHKスペシャル『シリーズ大江戸』 放送予定について

NHKスペシャル『シリーズ大江戸』 放送予定について


当研究所の大窪所長ならびに客員研究員の森下雄治先生、北原糸子先生が
番組編集へ携われました下記の番組が放送されます。
是非ご覧ください。

※江戸の火事については、7月1日に放送する「第3集」にて放送予定です。


■シリーズ名・放送時期・本数(予定)
NHKスペシャル シリーズ大江戸  
<NHK総合テレビ> 平成30(2018)年 日曜日 夜9時~ 49分×3本

■各回のテーマ
○第1集 サムライが築いた “水の都” (4月29日(日) 夜9時~ 放送予定)
17世紀はじめ、人口わずか数万だった地方都市が、なぜ100年ほどで人口100万を擁する世界最大の都市へと発展したのでしょうか?そこには、「水」というキーワードが秘められていました。水を駆使して、世界に類を見ないユニークな都市建設を進めた、江戸。番組では、水を手がかりに、100万都市・大江戸誕生の物語を描きます。

○第2集 あきんどが花開かせた“商都” (5月27日(日) 夜9時~ 放送予定)
昨年初めて、18世紀の日本が世界トップクラスの経済成長率を成し遂げていたことが、最新研究から明らかになりました。鍵を握ったのは、江戸の町民たちの旺盛な商業活動や、庶民の消費行動、そして独自のセーフティネットでした。番組では、日本橋の商家に眠っていた記録や、東京の地下から出現する出土品を通じて、江戸の経済発展の秘密に迫ります。

○第3集 町人たちが闘った“大火の都” (7月1日(日) 夜9時~ 放送予定)
江戸は、大火が繰り返される世界有数の災害多発都市でもありました。人々は、この災厄の町をどのように生きぬき、災害後の復興を遂げたのでしょうか? 発掘現場からは、大火の実態と共に、江戸の人々の創意工夫にあふれた防災対策が浮かび上がってきます。番組では、防災都市として進化を続けた江戸の復興力を探っていきます。


■番組HP■ 
NHKスペシャル『シリーズ大江戸』